本文へジャンプ

森の中のオフィスについて

3. ロケーション (Location):“森の中のオフィス”周辺の環境は?

1. 建設予定地

  • 八ヶ岳南麓、標高1,310~1,370メートルに位置
  • 自然林とカラマツの人工林からなるなだらかな斜面で、日当たりが良く、敷地付近からは富士山や南アルプスが眺望できます。
  • 交通アクセスは、JR小淵沢駅から車で約20分(約14キロ)、中央自動車道の長坂ICから車で約15分(約10キロ)

2. 立地の概要

所在地 山梨県北杜市大泉町西井出字石堂
敷地面積 72,589m2(21,957坪)
開発面積 12,207m2未満
(全体の約17%で、それ以外の敷地は自然を保全)
建築面積 約4,500m2

3. 周辺環境

  • 建設予定地の向かいに、俳優の柳生博氏が開設した「八ヶ岳倶楽部」(敷地面積:約2000坪)があり、自然林を保全し、一般に広く開放しています。
  • 立正大学の研修所(敷地面積:約2,000坪)が隣接し、周囲にはペンションやレストランなどが点在しています。
  • 近隣の清里には、観光名所としても有名な財団法人キープ協会・清泉寮があり、「自然との共生」を理念とした諸活動を行なっています。

4. 北杜市について

プロフィール
建設予定地がある北杜市(ほくとし)は、日本を代表する山々に囲まれ、日照時間が長く、「名水百選」に3ヵ所が選ばれるなど、とても豊かな自然環境に恵まれています。そのため、地球温暖化問題への意識が非常に高いのが特長です。
市内の小中学校に太陽光発電システムを導入したり、経済産業省及び(独)新エネルギー・産業技術開発機構より「新エネ百選」に認定されたりするなど、環境に対する北杜市の取り組みは高く評価されています。
生長の家が“自然と共に伸びる”運動を進めるのに最適な地だと言えるでしょう
自然環境
北は八ヶ岳連峰、北東は秩父山地、東は茅ヶ岳、南西は南アルプスと周囲を山々に囲まれ、秩父多摩甲斐国立公園、南アルプス国立公園、八ヶ岳中信高原国定公園といった自然公園を有する、全国有数の山岳森林地帯です。
北杜市の総面積の75%以上を占める森林は、豊富な水資源の宝庫となり、「八ヶ岳南麓高原湧水群」「白州・尾白川」(はくしゅう・おじらがわ)「金峰山・瑞牆山源流」(きんぷさん・みずがきやまげんりゅう)は「名水百選」に選ばれました。
豊かな森林は、フクロウやヤマネ、国蝶のオオムラサキといった動物たちの生息地ともなっています。 一方、北杜市は標高が高いために年平均気温が10℃強と低めですが、年間の日照時間は全国平均よりも長く、降水量が少ないのが特徴です。
積雪も清里地区などの一部の山間地域を除き、あまり多くありません。

ブログの運営団体

生長の家は創始者、谷口雅春によって、昭和5年3月1日に立教されました。

マップ

地図

ブログ・SNS

唐松模様

谷口 雅宣・生長の家
総裁のブログ

恵味な日々

谷口 純子・生長の家
白鳩会総裁のブログ

画像:postingjoy

postingjoy

よろこびの記事のみを
投稿するSNS

フォトアルバム

フォトアルバム

ムービー

QRコード

画像:QRコード

携帯電話からご覧いただくには、上記QRコードを読み取ってください。

.tmid_modified { background: #E4F1FD !important; border: 1px solid #3385D6 !important; } .tmid_modifying { background: #E4F1FD !important; } .tmid_modified { background: #E4F1FD !important; border: 1px solid #3385D6 !important; } .tmid_modifying { background: #E4F1FD !important; }